読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☺︎


今日はとても寒い日だった。



やっぱり春の暖かさよりも冬の暖かさの方が

何億倍も居心地が良かった。



久しぶりに会った。

不思議と久しぶりとは感じなかった。



見上げた星の悲しみが分かった気がした。

ミカヅキになりたいとは思わなかった。



懐かしい感じとは少し違うかった。



わたしがここにいて時間だけ

巻き戻ったように感じた。


でもちょっとずつ動き始めなければいけない


月の影から伸びている 
わたしの心を見透かしているから



久しぶりに先輩方の目を見てちゃんと

話した気がした。


やっぱりわたしの全てと言っても良い


明日どうなるか分からない成功すると良い


遅い汽車は銀色の部分が熱い

椅子が赤い

隣の女子高生がうるさい


景色はいつもよりちょっとだけ綺麗に見える

汽車のスピードが速いのに遅く感じる



ずっとこんな日が続けば良いのにと思った













広告を非表示にする