☺︎

ストレス社会と戦う現代人という キャッチコピーをよく耳にするけれど、 正直わたしには該当しないと思っていた。 知らない間にストレスから 身体に外的症状が出始めて 露見するようになり始めた この拙いブログは誰も見ていないし 誰にも見て欲しくない。 …

☺︎

ライブなんてやめてしまえばいいと 始めて思った。 多分感覚の違いというもので、 楽器を弾くのが楽しくて ライブをするか 誰かに見て欲しくて ライブをするか と言う根本的な違いが わたしと彼らに温度差を生むんだと思います 誰かに見て欲しいなら路上でや…

☺︎

上手に息を吸うことが出来なくて どうやって生きていけば良いのか 分かりません 自分のしたことに責任が持てず つよく生きていかなければならないと言う ことは分かっているのに 食欲がわきません このブログは思ったことを書き連ねるために 始めたはずなの…

☺︎

楽しいことがあれば 辛いことが同じぶんだけあるから 人生は楽しいんだと 誰かが言っていました でも実際のところ 楽しかった後の悲しいことと言うのは 楽しかったことの5000倍は悲しいと思います 楽しかったぶんだけ高低差がつくので 何気ない毎日を 何気な…

☺︎

最近上手に息が出来ない 吸えなくて吐けなくて 息苦しくて、生き苦しい。 汽車に乗ると無意識に息が出来なくなる。 立って居れば目眩がする。 インターネットで調べると 1番にヒットするのは決まってうつ病の文字 本当に嫌になる うつ病になればわたしはすべ…

☺︎

小学生の頃のわたしは なぜあんなに足に傷が出来るのだろうと 大人たちを見てひどく残念に思った記憶がある 16歳半ば、大人に少し近づいて来た頃 左足の甲に火傷の傷跡のようなものができた 始めは鱗みたいで気持ち悪いと思ったが いつからか嫌なことがある…

☺︎

時が経つにつれて だんだんとわたしはわたしを 損ない続け 死にたいと言う気持ちが具体的に 形を変えだしたことに絶望するばかりです 学校を辞めたいと思う 死んでしまえば良いのかもしれないんだけど やっぱり大好きなパパとママより 先に死ぬことはできな…

☺︎

知らず知らずのうちに わたしは先輩になってしまっていることに気づく 散っていく桜は見たくなかったけど 綺麗だったから思わず写真を撮ってしまった。 カメラ女子とかいうものは好きじゃないので ついったーなんかにあげたりはしませんが なんとも言えん気…

☺︎

今日も変わらずライブへ行った お金が足りなくて、 チケット代を少し安くしてくれと 先輩に頼もうとしたら先に連絡が来た わたしは低脳なのでお金もなかったし 先輩の誘いをありがたく受け取った。 わたしは低脳なので。 でもやっぱり気を遣わせてしまった …

☺︎

直弥くんお誕生日おめでとう 大好きな直弥くんのお誕生日を 祝えて本当に幸せです。 はてさて話は変わり、 やっぱり春は本当に腹がたつことばかりで 去年とは違う憤りを覚える毎日です。 これが男女差と いうやつなんかなと思いながらも やっぱりそれだけで…

☺︎

自分の涙で滲んだ視界でTwitterを 見ることほど虚しいことはないと思う 結局のところ味方なんていないわけであって まあそんなことは今わかったことじゃなくて でも一緒におったら この人はわたしの味方なんかなって 勘違いしてしまうことが最近よくある 馬…

☺︎

死にたいと思った 寒い雪の中でひとり歩いていると どうしようもなく死にたいと思った あのまま溝に足を落とせば 死ねたのだろうか あのまま雪の中で明日を迎えれば 死ねたのだろうか どうしようもない気分になる わたしのための人生であるならば 死んでも良…

☺︎

だんだんと音を立てて 壊れている気がする 去年とおなじように 寂しい春がやって来ると思っとったのに そうではないかもしれない いつのまにかわたしたちが追い求めた 先輩の姿はなく そこにあるのは自己満足の塊だけ いろんな世界を知れば知るほど 惨めな気…

☺︎

終わらない歌を歌おう くそったれな世界のため って痺れるなあ 分かってくれる人がいると言うこと 世の中全員敵!殺す!殺す!殺す! って感じだったけど ちょっとマシになったかなあと思う はよう卒業しろとかアドバイスいらんわ とかおもっとったわたしは …

☺︎

やっぱり持つべきものは友達なんですよ 前にラジオで平然と友達と恋人だったら 友達を選ぶ。替えはないから、 と言ったのを聞いて わたしはどっちだろうと考えていた結果が 答えが出た気がした やっぱり友達がいちばんやなあ わたしらはわたしらなりに クソ…

☺︎

新年明けまして とんでもないニュースが飛び込んできました わたしがDISH//と共に歩いてきた5年間は なんだろうと思うと同時に どうしようもなく涙が出た 偉そうに推しグループの解散は案外身近だー とか言ってた割に自分の推しグループに起きると 言葉が出…

☺︎

majority blues いいなあ 分からないけど懐かしい 久しぶりに赤い電車で聴いたら つらいなあ 徳島はいいところやなあ さよならの味を知るか〜 わたしにはまだまだ書けない歌詞やな〜 全てが変わって見えた 全員が敵に見えた それほど彼が私に向ける視線が 優…

☺︎

風邪を引いたクソみたいな夜に 非常に何とも言えない気持ちになってますハハ 結局届かんな〜 遠い 遠いな 多分宇宙よりもジャニーズよりも なによりも遠いな 難しいなー やっぱりそういう人の書く曲が ぶち壊していくもんなんですかな わたしには才能もなけ…

☺︎

わたし(たち)の夏が終わってしまった オレンジハッピからずっとずっと 一緒にやってきて きっと全員友達以上、恋人以上! 誰も欠けてはいかんかったし ひとつも無くしてはいかんかった 楽しかったな きっとわたしの10年間の毎夏が輝いとったんは 3人のおかげ…

☺︎

やっぱりかっこ良かったなあ もっと話したかったなあ と思ってしまう わたしは不甲斐ないなあ〜 大切なことは何一つ言えない 次もテスト前やけど行こうかなあ 多分ひとりやけど行こうかな 会いたいんやもんな〜 しょうがないよな〜 一生交わらんと思うけど …

☺︎

昨日今日の朝と最悪の気分だったけど 先輩に話しかけて頂いたおかげで 世界が水色に見えます 輝いています 悪いことがあれば同じぐらい良いことがあるんだなあってとてもうれしいきぶん コーラスがんばれるかなあ ベースもいけるかなあー わたしは先輩と同じ…

☺︎

つかれたーーーーーーーーーとても毎日が大好きだった先輩は日を重ねるごとに霞んでしまってちっともよく見えない大好きな先輩は大好きなままなんやけど先輩にも大好きな先輩がおったんやなって思ったなー先輩の先輩は先輩をあそこまで仕上げるくらいに素敵…

☺︎

全然かわいくない図々しい鬱陶しいずっとそう思いながらあいつらを見ていたわたしを見て「先輩っぽくなってきたな」って名前を呼んで 笑ってくれた先輩に自分の小ささをひどく恥ずかしく思った卒業してしまった先輩はわたしたちの先輩のままだった優しかった…

☺︎

時の流れに恐れ多さを感じました若いって怖いなあ。私たちがあれほどまでにゆっくり時間をかけて確実に積み上げてきたものが一瞬で追い抜かれてしまったような壊されてしまったような気分別に誰が悪いわけでもないけどなんとも言えない気分ですこの想いをど…

☺︎

最低の日だった。あの子の間違いをみんなの間違いとしなければならない現実わたしの頑張りは、時間は、努力は何だったのか前に進めない 今どこにいるのかも分からないわたしだけが善人なわけじゃないわたしだけが正しいわけじゃないほんなことは分かっとるで…

☺︎

今日はとても寒い日だった。やっぱり春の暖かさよりも冬の暖かさの方が何億倍も居心地が良かった。久しぶりに会った。不思議と久しぶりとは感じなかった。見上げた星の悲しみが分かった気がした。ミカヅキになりたいとは思わなかった。懐かしい感じとは少し…

☺︎

始めてみました。なんとなくの はきだめです。春が嫌いになりました。大好きだった人は遠くなって、新しい人を見るたびにやるせない気分になるうまく言い表せんけど多分もう一回去年を繰り返したい。去年って言う言葉で片付けてしまいたくない。わたしも後数…