読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☺︎

 

 

 

だんだんと音を立てて

 

壊れている気がする

 

 

 

 

去年とおなじように

 

寂しい春がやって来ると思っとったのに

 

 

そうではないかもしれない

 

 

 

 

いつのまにかわたしたちが追い求めた

 

先輩の姿はなく

 

そこにあるのは自己満足の塊だけ

 

 

 

 

いろんな世界を知れば知るほど

 

惨めな気持ちになる

 

 

 

人の音楽を馬鹿にする人だけには

 

なりたくないと思うけれど

 

 

自分の音楽を強要する人だけにも

 

なりたくないと思う

 

 

 

 

押し付けから生まれる音楽に

 

バンドに未来はないと思います

 

 

 

 

それが勇退だと思っているなら

 

私は本当に早く卒業してほしいと思う

 

 

 

 

今までに相談に乗ってもらったことは

 

ちゃんとこの手の中にあるのに

 

 

今では意味のなさないものに

 

見えてしまって

 

やるせないような

 

わたしたちの2年間はなんだったんだろうか

 

 

 

 

 

 

またもう少しすれば後輩が増え

 

ますますわたしたちの立場は薄くなる

 

 

 

 

このまま枯れていくこの場所に

 

身を置き続ける意味はあるのだろうか

 

 

 

 

まあ最もわたしは連れなどいないので

 

ひとりでと言うところだろうけど

 

 

 

押し付けがいかに醜いことか

 

 

 

わたしたちが大好きだった先輩は

 

もうどこにもいないのだろうか

 

広告を非表示にする

☺︎

終わらない歌を歌おう

 

くそったれな世界のため

 

 

って痺れるなあ

 

 

 

 

 

分かってくれる人がいると言うこと

 

 

 

世の中全員敵!殺す!殺す!殺す!

 

 

って感じだったけど

 

ちょっとマシになったかなあと思う

 

 

 

 

 

はよう卒業しろとかアドバイスいらんわ

 

とかおもっとったわたしは

 

とっくにくそったれな世界の一部だったことを

 

知りました

 

 

 

 

 

こんなクソ野郎のために

 

一生懸命時間を割いて一緒に

 

考えてくれること

 

すべてが当たり前じゃないと言うこと

 

 

浅はかな考えは人から見て分かること

 

 

いろんな人の思いが

 

ここにかかっていること

 

 

楽しいだけじゃあかんのかもしれない

 

 

でも楽しさの先に見えてくるものも

 

あるのかもしれない

 

 

 

 

 

 

 

難しい話をしたいわけじゃない

 

 

難しくなりたいわけでもない

 

 

みんなと一緒に出来たらなあ

 

5年間やっていけたらいいのになと思う

 

 

 

 

 

超えるものは自分たちであって

 

誰かではないということ

 

 

 

 

 

言葉の本当の意味を理解して

 

生きていかなければならない

 

 

まだまだ死ねんぞ これから

 

 

 

待っとけ2月

広告を非表示にする

☺︎

 

 

 

やっぱり持つべきものは友達なんですよ

 

 

前にラジオで平然と友達と恋人だったら

 

友達を選ぶ。替えはないから、

 

 

と言ったのを聞いて

 

 

わたしはどっちだろうと考えていた結果が

 

答えが出た気がした

 

 

 

 

やっぱり友達がいちばんやなあ

 

 

わたしらはわたしらなりに

 

クソでゴミのまま進んで行こうよ

 

 

それがきっといちばん楽しい

 

 

 

みんな優しくしてくれてありがとう

 

 

心配してくれてありがとう

 

 

 

優しい優しいみんなに

不幸が降りかかりませんように

 

 

幸せな道が続きますように

 

 

みんなで一緒に卒業できますように

 

 

 

 

わたしのそばにいてくれることが

 

当たり前ではないと言うこと

 

 

 

声をかけて話してくれることが

 

当たり前ではないと言うこと

 

 

 

 

みんな大好きだーありがとう

 

 

これからもよろしくね

広告を非表示にする

☺︎

新年明けまして

 

とんでもないニュースが飛び込んできました

 

 

 

 

 

 

わたしがDISH//と共に歩いてきた5年間は

 

なんだろうと思うと同時に

 

どうしようもなく涙が出た

 

 

 

 

 

偉そうに推しグループの解散は案外身近だー

 

とか言ってた割に自分の推しグループに起きると

 

 

言葉が出ないことを知る2017年

 

 

 

 

 

変わっていくその向こうも

 

愛していける人でありたいと思う

 

 

 

 

お正月だから行けない行けない、

 

と毎年遠ざけてきたことが裏目に出たと思う

 

 

 

たまたま巡り会えて

 

たまたま初期から応援することができたこと

 

 

 

全部が運命だったとしても

 

拭いきれない想いがあって

 

 

 

わたしが好きになったDISH//は4人で

 

わたしが応援してきたDISH//

 

4人だったから

 

 

 

4人だったから

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしようもなく寂しい気分になっては

 

遠ざけてきた自分を恨んで涙が出る

 

 

 

 

いつかの地点になって今日を思い出せば

 

DISH//は5人でDISH//だよと

 

笑って言うわたしがいるのかもしれない

 

 

 

 

そうなる時が来たとしても

 

わたしは永遠に4人のDISH//を忘れない

 

と思う

 

 

 

 

 

忘れられない5年間がそこにあって

 

一緒に歩んで来た5年間がここにあるんです

 

 

 

 

 

ただのいちヲタクの戯言を

 

耳にとめる人もいないですが

 

どうか どうか

 

 

明日も明後日もDISH//のみんなが

 

笑ってイベントに出られますように

 

 

 

 

悲しい想いをすることが減りますように

 

 

どうかあなたたちの進んでいく世界が

 

私たちにも見えるものでありますように

 

広告を非表示にする

☺︎

majority blues いいなあ

 

 

分からないけど懐かしい

 

 

久しぶりに赤い電車で聴いたら

 

つらいなあ

 

 

 

 

徳島はいいところやなあ

 

 

 

 

さよならの味を知るか〜

 

 

 

わたしにはまだまだ書けない歌詞やな〜

 

 

 

 

全てが変わって見えた

 

 

全員が敵に見えた

 

 

それほど彼が私に向ける視線が

 

優しいんかなあ

 

 

 

わたしにもいつかそう思える時が

 

来るんだろうか

 

 

 

 

ダサイとカッコイイの

境界線がわからなくなってきたわたしは

おそらく現時点で既にダサイ

 

 

 

カッコイイ曲ってこんなにも

 

溢れとんのにどうしてこうも

 

辿り着けないのか?

 

 

 

先輩の歌詞を書き写した時

 

透明度に心が折れそうになった

 

 

 

やっぱり人柄が出るんやなあ

 

 

1番おっきいなあ

 

 

 

 

来世に期待したいけど来世まで待てないんだーーーーーー

 

ああーーーーー

 

 

 

 

わたしってなに?

 

 

もしわたしがこの場にいなければ

とか言う

 

中2病真っ只中みたいなこと

 

考えてみるけど

 

 

わたしにしかできんことってなにがあるかな

 

って考える自分が嫌い

 

 

 

一生押し付けあいのあいつらも嫌い

 

 

全部嫌いと思って好意に全く返せない

 

わたしが1番キライ

 

 

 

とか言いながらどっかでは

 

自分が可愛いんかなあ

 

 

 

 

早くスピーカー届かんかなあ

 

部屋で音楽が聴きたいなあ

 

 

 

 

ずーっとベース弾いときたいなあ

 

 

 

悔しい想いはしたくないし

 

結局わたしはろくでもない人間やなあ

 

 

 

 

歌がもう少し上手くなりたければ

練習すればいい話で

 

ベースが上手くなりたければ

練習すればいい話で

 

カッコイイ曲がやりたかったら

いっぱいつくればいい話で

 

全部分かっとんのになー

 

 

 

結局なにひとつ分かってないなあ

 

 

 

 

どうすれば良いんかなあって言いながら

全部結論でとるくせになあ

 

 

ずるい自分が嫌と言えば許されると思っとんかなー

 

 

ぬるいな

 

 

 

 

 

 

まだまだ

広告を非表示にする

☺︎

風邪を引いたクソみたいな夜に

 

非常に何とも言えない気持ちになってますハハ

 

 

結局届かんな〜

 

 

 

遠い

 

 

 

 

遠いな

 

 

 

多分宇宙よりもジャニーズよりも

 

なによりも遠いな

 

 

 

 

 

難しいなー

 

 

 

 

やっぱりそういう人の書く曲が

 

ぶち壊していくもんなんですかな

 

 

 

わたしには才能もなければ

 

ぶち壊す勇気もない

 

 

 

しょぼいクソみたいな人間やなと

 

改めて

 

 

 

合わせる顔がないな

 

 

今の私を見たらどう思うだろう

 

 

 

わたしの中では1番優しい存在やけん

 

きっと笑って話しかけてくれるんだろうな

 

と思う

 

 

 

 

結局わたしは才能に憧れて

 

努力に憧れて

 

何も手にはしていない

 

 

 

何も始まっていないし何も終えたことがない

 

 

 

戻りたい戻りたいと言うけれど

 

ほんまは戻りたくないでしょう?

 

 

 

 

わたしは戻りたいけど

 

戻れないんです

 

 

 

 

久しぶりに懐かしい写真を見て

 

純粋さに吐き気がしました

 

 

 

楽しかったなあ毎日が

 

 

 

忘れてはいけないことの方が多いのに

 

何回も何回も忘れて

 

その度鮮明に無理やり思い出される

 

えぐられたような感じ

 

 

 

 

 

もしかしたら意識的に忘れようと

 

しよるんかもしれん

 

 

 

 

まあそんなんことはどっちでもいいけど

 

わたしはほんまに先輩が好きだったんだろうか?

 

 

 

 

それすらも曖昧になってきた

よくわかんないクソみたいな夜は

 

皮肉にも先輩の曲が流れてくるものです

 

 

 

 

大好きでふわふわしているものは動かず

 

憧れの尖ったものが滅多刺しにしてくる

 

 

 

500000%無理って分かっとったけど

 

どうやら逃げる手は無さそうです

 

 

 

 

狩られるうさぎは大人しく穴の中に落ちるんですかね〜

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

☺︎

わたし(たち)の夏が終わってしまった

 

 

 

オレンジハッピからずっとずっと

 

一緒にやってきて

 

きっと全員友達以上、恋人以上!

 

 

 

 

 

誰も欠けてはいかんかったし

 

ひとつも無くしてはいかんかった

 

 

 

楽しかったな

 

 

 

きっとわたしの10年間の毎夏が輝いとったんは

 

3人のおかげで多分これからも

 

わたしの夏は3人のおかげで輝き続ける

 

と思うんだな〜〜〜〜〜〜

 

 

 

 

 

中学の時の集合写真見たら

 

ちょっとだけ涙が出てきた

 

 

 

 

当たり前にあったものがなくなると言うことは

 

想像以上におっきいみたいで

 

想像以上に寂しいものらしい

 

 

 

 

いつでも席は開けておきます

 

また再来年の夏帰ってきてね

 

 

一緒に踊る阿呆になりましょう

 

 

 

それまでわたしが気を張ってセンター努めます

 

 

みんな大好きだー

広告を非表示にする